リング・ネックレス・ピアスのアクセサリーセレクトショップ【CHARIS】

ゴールドやシルバーの人気ジュエリーを通販

ブランド一覧


ブランド一覧

Dr MONROE
1990年創業。「愛」「平和」「自由」「平等」「勇気」をテーマに、品質にこだわったオリジナルジュエリーを制作するブランド。
デザイン、素材の選定、制作、仕上げまでの全てを、自社工房と屈指の技術を持つ指定職人との連携によって行われ、そこでは古来から受け継がれる伝統技法から、レーザー、3次元CADなどを用いた最新テクノロジーまで、熟練の技術者が技と情熱を尽くして妥協のないジュエリー制作に取り組んでいます。
名古屋店のほか、阪急メンズ大阪、その他全国の正規代理店にて展開中。

Dr MONROEの商品を見る


HydrangeaMacrophylla
ダイヤモンド&クリアカーボン&金属の3つが奏でる新感覚の耀き。透明感、躍動感溢れる色遣い、異なる素材感の組み合わせで独自の世界観を創造し、様々なシーンで耀きの種を蒔く。
世界で唯一の技法であるクリアカーボンロックドダイヤモンド製法は爪を一切使用せずに、その輝きだけをセッティングしたフローティングダイヤモンドと呼ぶに相応しい製法である。
世界でたった3人の職人がそのセッティングをすることを許されている。
ファッショナブルで独自性、希少性のある新感覚ジュエリーを提案する。

HydrangeaMacrophyllaの商品を見る


Gioielli 晴

【経歴】
多摩美術大学彫刻科卒業。F.D.Cプロダクツ入社後、アトリエにて「4℃」の原型を制作。その後イタリア、フィレンツェへ留学し、Perseo校にて、洋彫り・石留め・ジュエリーメイキングコースを修了。2013年3月まで、ヒコみづのジュエリーカレッジ講師。

【受賞歴】
・第一回秀桜基金留学賞受賞。

【コンセプト・メッセージ】
毎日をハレの日にしたいから。
「晴」を着ける。
輝く一日になる。

Gioielli 晴の商品を見る


so*la*bo
1991~2000年  某新聞社勤務
2001年 渡伊
2002年9月~2003年6月 ALCHIMIA Contemporary Jewellery School(イタリア・フィレンツェ)にて現代ジュエリーアーティスト Manuel Vilhena氏に師事。
2003年9月~2006年 PERSEO(イタリア・フィレンツェ)にて西洋彫りの石留め師 Massimo Campaioli、Fabio Sieni 両氏に師事
2006~2009年 イタリア・フィレンツェにてジュエリー職人Luciano Quirici氏に師事、同氏工房、個人アトリエにて制作活動
2016年5月より15年間拠点を置いていたイタリアより帰国。東京にサロン「so*la*bo」、アトリエ「PERGOLA19」をOPEN。更なる活躍が見込まれる。

so*la*boの商品を見る


Sync Note
『Dr MONROE』がプロデュースするオリジナルブランド。
「香り」をコンセプトにしたアイテムは、香水と同じように様々な色合いを使い、様々なシーンでさりげなく身に着けていただく方にシンクロします。 阪急メンズ大阪にて展開中。

Sync Noteの商品を見る


富永文
【経歴】
ジュエリー工房文主宰。
1996年~2005年まで複数の大手ジュエリーブランドにて、工房、デザイン企画を担当。
1999年より日本彫金会会員。
2005年にフリーとなり、数々のブランドの企画デザイン、オーダーメイド、ブライダルジュエリーの企画に携わる。
ジュエリー工房文を立上げ主宰しつつ、2006年からは山脇美術専門
学院ジュエリーデザイン科の講師、2009年からは科長として、後進の指導にもあたっている。
ジュエリー・リモデル・カウンセラー一級所持。

【受賞歴】
・第16回ファッションクリエーター国際コンクール パリ国際大会
・ジュエリー部門グランプリ受賞(1998年)
・日本彫金会展「日本彫金会賞」受賞(1999年)
・伊丹国際クラフト展入選(1999年)
・日本彫金会展「奨励賞」受賞(2010年)

【コンセプト・メッセージ】
「つなげる」をテーマにジュエリーを作っています。
ジュエリーを外して誰かに自慢したくなるような。ジュエリーを中心に話題が生まれるような。そんな、人と人とを繋げるジュエリー。昔と今、今と未来を繋げるジュエリー。人の思いをとじ込め届けるジュエリーを作りたいと心がけています。

ジュエリーを身に着けることで、幸せや笑顔が増えますように。
着け心地や普遍性、耐久性などの「つくり」にも気を使っています。

富永文の商品を見る。


Viange
素材価値<ファッション価値を重視し、オンもオフも自分らしさを確立してくキャリア層が自分へのご褒美にふさわしいジュエリーの提案。手作り感、アンティーク感、繊細さ・・・身に着けることが思わず楽しくなるトレンドジュエリー。

Viangeの商品を見る


yum.
「高級になりすぎず、かといってチープ過ぎない、きちっとなり過ぎず、ラフすぎない」そんな大人の女性ならではの可愛さを提案するブランド。
ハンドメイド感とアンティーク感を大切にした、ゴールドと天然石を使ったアクセサリーやコスチュームジュエリーの要素を取り入れた独自のデザイン性が魅力です。2013年7月よりブランド名をOh!lalaからyum.に改名。

yum.の商品を見る



Philosophyへ
ブランド選定基準へ